上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お絵かき系アプリ紹介その4です。
直接お絵かきとは関係なくなってきてますが、描いた絵にも使えますよということで今回は2つ紹介します。

まずは指定した1色だけ自由に変えられる『coordinate』です。
変えたい色をタップして好きな色を選びましょう。

たとえばこの人の制服が(↓)が、    こうなります。
cd-1.jpg cd-2.jpg

別アングルから。 
cd-6 cd-5
(撮影場所:姫路城)

ちょっと記事が長いので畳んでみました。暇な方は続きをどうぞ。
風景の写真や、
cd-5.jpg cd-6.jpg

絵にも使えます。
cd-7-.png cd-8-.png cd-9.png cd-10.png

下のスライダーで変えたい色の範囲も微調整可能。
同時に複数の色は変えられませんが、背景をタップすれば背景の色も変えられます。
cd-11.png cd-12.png cd-13.png cd-14.png

ただしこのアプリにはけっこう致命的な問題があるんです…。

読み込んだ画像が強制的に【横320×縦430】にリサイズされてしまうので、iPhoneの標準的な 2:3 のサイズ【横320×縦480】とかの画像だと縦につぶれてしまうんですよね。
応急処置的な対応ですが、前回紹介した『Photogene』など縦横比を指定してトリミングできるアプリで 縦3:横4 の比率で切り抜いておけば歪みが気にならない程度にはできます。
早めにアップデートで修正してほしいですね。


もうひとつ似た系統のアプリを紹介します。
一部分だけカラーを残してまわりを白黒にできる『ColorSplash』です。

この写真が
cs-1-.jpg

こんな感じに。
cs-2.png

画像を読み込むと白黒で表示されるので、ペンの種類を選んでなぞっていきます。
cs-3.jpg cs-4.jpg cs-5.jpg

はみ出た部分は赤いボタンで確認し、右下の「Gray」を押してからなぞると白黒に戻ります。
なんだかんだで出来上がりです。
cs-6.jpg cs-7.jpg cs-8.jpg

このアプリは「Save session」でやりかけのままを保存できるので、その場で完成させなくてもいいのがちょっと便利です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanohanazouen.blog111.fc2.com/tb.php/28-5c9508af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。